会議開催状況

 平成30年度の総会、理事会、運営委員会の開催状況は、以下のとおりです。

月 日会議名 審議事項
30. 4.25運営委員会 ・理事会提案事項
 ア 平成29年度事業報告
 イ 平成30・31年度運営委員会の選任
・新パンフレット及びリーフレットの作成
30. 5.25運営委員会 ・理事会提案事項
 ア 平成29年度決算報告
 イ 平成30・31年度調査委員の選任
 ウ 会員の入会について
30. 5.25理事会
(第1回)
・総会に提出する議案に関する件
 ア 平成29年度事業報告及び決算報告
 イ 役員の選任
 ウ 会員の入退会
30. 5.25通常総会
(第34回)
・平成29年度事業報告及び決算報告
・平成30年度事業計画案及び予算案
・役員の選任
30. 5.25理事会
(第2回)
・会長等の選定
・運営委員の選任
・調査委員の承認
30. 7.25運営委員会 ・委員長及び副委員長の選定
・3種真空採血管以外の容器類に関する無償提供改善計画
・新パンフレット、リーフレット作成
30. 9.26運営委員会 ・3種真空採血管以外の容器類に関する無償提供改善計画
 (中間報告)
・調査委員の交代
30.11.21運営委員会 ・理事会提案事項
 ア 会員の入退会
 イ 3種真空採血管以外の容器類の無償提供禁止に関する
   取り組み状況
 ウ 各地区協研修会開催状況
30.11.22理事会
(第3回)
・会員の入退会
・3種真空採血管以外の容器類の無償提供禁止に関する
 取り組み状況
・各地区協研修会開催状況
31. 1.23運営委員会 ・3種真空採血管以外の容器類に関する無償提供状況改善状況
 (中間報告)
・各地区協研修会開催結果
30. 3.27運営委員会 ・理事会提案事項
 ア 平成31年度事業計画案
 イ 平成31年度予算案
 ウ 会員の入退会
・容器類の無償提供改善に関する今後の取組方針
30. 3.28理事会
(第4回)
・平成31年度事業計画案
・平成31年度予算案
・会員の入退会

規約研修会の開催状況

 平成30年度は、全国の地区協議会で会員向け研修会を開催しました。合計10か所で開催し、参加者は331名でした
 規約と関係法令との関係を明らかにし、規約をより身近な存在とすることを目的として、
 1. 独占禁止法及び景品表示法の概略
 2. 規約の法的位置づけ
 3. 規約の完全遵守への取り組み状況
等を主題として実施し、規約の完全遵守に向けた共通認識の構築に努めました。

地区協議会日 付開催地
北海道30.09.11札幌市
東 北30.11.08福島県
関東甲信越30.06.21長野県
関東甲信越30.12.20東京都
北 陸30.09.19金沢市
中 部30.10.04名古屋市
近 畿30.12.21大阪市
中 国30.06.12広島市
四 国30.09.11高松市
九 州31.01.10福岡市

上へ