衛生検査所業公正取引協議会とは

 当協議会は、景品表示法に基づき、消費者庁長官と公正取引委員会の認定を受けた「衛生検査所業における景品類の提供の制限に関する公正競争規約」の運用機関として設立された業界団体です(昭和59年10月設立)
医療機関等からの臨床検査における検体検査の受委託取引に際して、公正かつ自由な競争が行われるためのルールを定めた公正競争規約の周知徹底と公正競争規約に関する相談、指導等を主な事業としています。


公取の事業内容

上へ